E217系、スカイツリーの見える錦糸町の電留線に佇む

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク

またまたE217系です。
E217系を眺められるスポットとして知られている錦糸町。
ホームの真横に留置線があるので
関心がない方でも
「いつも電車停まってるね」
くらいには思われているのではないでしょうか。
東京方の顔を揃えて止まっているシーンはよく発表されていますが
こういうシーンはあんまり見たことないよなぁ・・・
ということで撮ってみました。

E217系の横っ腹とスカイツリーwww。
何気に
錦糸町ってJRの駅でのスカイツリー最最寄駅なんですよね、確か。
半蔵門線乗っちゃえばささっと1駅ですが
その距離たったの1キロ。
私だったら
どんどん近づいてくる迫力を感じながら
歩きで向かいたいですわ(^ ^;;
・・・
それと
3つも写っているパンタグラフ。
今となっては菱形のパンタは貴重品?
菱形パンタを載せて登場しても
その後シングルアームに載せ替えてしまった車両の多いこと多いこと・・・。
それからすると
このE217系は一途に菱形パンタを使い続けてくれていますね。
おそらく墓場まで一緒に行くことでしょう(おいおい)。
趣味的にはシングルアームパンタを載せたE217系を見てみたい気もしますが
・・・すでにサヨナラが始まった系列に
いまさらそんなことはしないでしょうねぇ・・・
自分が模型鉄だったらやってみるんですが
あいにく模型には手を出していませんので・・・(^ ^;;
・・・
さて
他にも総武線らしい光景なかったかな???
ということで
もうちょっとまた探してみようと思います。

2020年11月29日
総武本線 錦糸町
OLYMPUS OM-D EM-1mkⅡ M.ZUIKO12-100mmF4

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク