E257系特急あやめ祭り号、波荒れ狂う北浦橋梁を渡りゆく

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク

家を出た時は全くノーマークだったこの列車。
毎年この時期に運転されている
臨時特急あやめ祭り号。
そうか
もうあやめの季節か!
コロナだオリンピックだで変なとこが賑わい
桜の時期もお花見どころじゃなかったので
あやめの時期も危うく忘却の彼方に吹っ飛んでいってしまうところでした。
余裕があれば
潮来や十二橋のあたりで花と絡められれれば優等生なんでしょうけれど
当方あいにくそんな気性は持ち合わせておらず(おいおいおい
勝手のわかってるあの橋のたもとで待ち構えることにしました。

1530すぎ、
本来なら
花を堪能し
鹿島神宮に参拝し
うなぎでも食って
・・・なぁんて方々を満載していたであろう
臨時の特急は
強風で波荒れ狂う北浦橋梁を新宿に向かって渡って行きました。
ちょっと主役が小さかったですね。
数秒前のもうちょっと手前を走っていたカットもお見せしましょう。

よく見ると窓周りが若干細工された
波動用の編成のようです。
そんなちょっとの差異も興味深いですね。
一応予定通り運転された臨時特急あやめ祭り号。
今年は本領発揮はなかなか難しいでしょうけれど
絶やさず運転されたことはよかったのではないでしょうか。
来年こそは大手を振って千客万来の光景になりますよう・・・。

2021年5月29日
鹿島線 鹿島神宮〜延方
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  鉄道写真とよもやま話と

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク