かもめ旅(番外編01)タラコがいっぱい♪

スポンサーリンク
JR西日本
スポンサーリンク

2022年9月上旬
西九州新幹線・長崎〜武雄温泉
開業直前の長崎本線を訪ねる旅に出ておりました。

行ったからには帰らにゃならぬ。
もうちょっと前の時代だったら
長崎から「寝台特急さくら」で食堂車を満喫しながら
A寝台かB寝台に揺られて帰路についていたことでしょう。
でも令和の今ではそんな選択肢は無し(T^T)
そういえば博多から「寝台特急はやぶさ」で帰ったことはあったなぁ・・・
現実に時を戻しましょうw。
この時の帰路はN700ちっこいAでした。
前述のうさを晴らすべく&5時間の長旅に備えるべく
取った席はこちらでした。

グリーン車です。
2015年に1泊2日で取材のために人吉にお邪魔した際の帰路も
このグリーン車を利用したのですが
普通車とは比べられない疲労度の軽さに驚いたものでした。

使い捨てのおしぼりくれるくらいしかサービス(と呼べるのか?(おい))はありませんが
それでも座席のゆとりの大きさはありがたいものでした。
取った席はD席。
山側の窓側です。
こちらならば見える光景は順光だし
防音壁もそれほど気にならない。
そんな目論みのもと
狙っていた光景がありました。
往路ですでに下見済。
その光景がこちらです。

岡山駅近辺で見られたキハ40系統が密集している光景。
さらにもう一丁w。

どうかすると
どなたかのレイアウトを撮らせていただいたものなんじゃないか?
そう言われてもおかしくないような光景が展開していました。
私の地元・千葉の小湊鉄道にも大挙してキハ40がやってきましたが
全車集めてもこれだけの光景を生み出すことはできません。
まさに圧巻。
写っているだけでも16両いますね。
原型をとどめている車両は1両もないようでしたが
国鉄時代からの首都圏色=タラコ色に
時代の流れをいっとき忘れさせてくれる安堵がありました。
よし
今度は岡山で降りなきゃ。
そう思わされた光景でした。

2022年9月12日
山陽新幹線 のぞみ20号8号車車中
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
JR西日本
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク