かもめ旅(1)まずは博多駅で肩慣らし。その1

スポンサーリンク
JR九州
スポンサーリンク

西九州新幹線
昔は長崎新幹線なんて言ってたような気もしますが
もうまもなくの9月23日に
武雄温泉〜長崎が部分開業します。

実はこれに気づいたのが今年になってからだというおマヌケぶり(^ ^;;
コロナが大人しくなったら
新幹線開業前の在来線特急「かもめ」の勇姿を見に行こうと
何度か計画を立てたのですが
実行直前に第何波だかが毎度毎度発生する始末・・・。
コロ助のヤローめぇ・・・と唸ったか唸らなかったかw。

そうこうするうちに
とうとう開業当月となってしまいました。
もうこりゃ行くしかない!
と、いうことで
ワクチンは3回打ってる
マスクもちゃんとしてる
早寝や早起き規則正しい生活してる
を盾として
博多行きのぞみに飛び乗りました。

そう
飛行機なんか使いませんよ
鉄道ファンですから(・∀・)v
人の往来が少ないであろう16号車を選択。
大昔(0系全盛時代)ですが
出発した途端に車内を右往左往する人の多さに呆れたものです。
ま、時代から察するに
公衆電話を探してた
食堂車・ビュッフェに行きたかった
お●っこ漏れそうだった(おいおいおい)
とにかく
いいから座っとれ!
と言いたくなることが多かったです。
そんな新幹線車内光景が頭にこびりついてるおじさんの私は
自由席なら1号車
指定席なら16号車を選択する傾向があります。
もっとも現代の状況ではトイレに行く以外うろうろする理由はない(はず)ですが・・・。

4時間52分かけて博多に着きました。
在来線ホームに立つと
もうそこは水戸岡さんワールド全開でした。
というわけで
特急かもめに乗り込む前にちょっと肩慣らしw。
まずは787系。

当初目的の「つばめ」運用がなくなって以降
九州内のどの列車にも就けるように?
このロゴに切り替わったんでしたっけ。
先頭部もみてみましょう。

787系って
このゴツい顔におしゃれなピクトグラムが組み合わされていて
30年経った今でもかっこいいなぁと思わせてくれます。
ホームの北のはずれに目をやると
いました、振子コンビです。

「ソニック」に使用される青が際立つ883系。
そして
「かもめ」と「ソニック」に使用される885系。
どちらも乗ったことがありますが
883系はまだ車内がネズミーチックな頃だったかw
885系はまだ黄色い編成もあった頃ではなかったかと。
久しぶりの揃い踏みを目の前にして
旅のワクワク感が盛り上がってきました。
ちょっといっぱい撮りすぎたので
その2
に続きますw

2022年9月10日
長崎本線 長崎
東海道新幹線 東京
鹿児島本線 博多
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
JR九州JR東海
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク