消えゆく駅の時計たち・・・あれ?まだあったw

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク

今後10年間で約500もの駅で時計を撤去する
そうJR東日本が発表したのは確か昨2021年。
現にもうなくなってしまった駅もいくつか見かけましたが
ふと
我が地元の駅ってどうだったっけ?
いつも慌ただしく通り過ぎるだけの日々を反省しつつ
休日の早朝散歩のついでに見に行ってみました。
総武本線の津田沼駅です。

早朝5時半過ぎ。
GW中の日曜日、しかも曇りの予報だったのかな?
ものの見事に誰もおらず・・・。

よく見ると・・・

あら?
時計さま
所定の位置に鎮座しておられました・・・。
順番がまだ回ってこないのか?
前述の500駅には津田沼は入っていないのか?
どっちなんでしょうか???
判断するにはまだちょっと早すぎたようです。
でも
確かに言われてみれば
駅で時間を確認するのに
こうした固定時計をあてにすること、減ってたなぁ・・・。
携帯の普及で下ばっかりみている人への警鐘なんでしょうか?
たまには上を向いて歩いたほうがよかです?
そういう投げかけにも思えた今回の件でした・・・。

2022年5月1日
総武本線 津田沼
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク