関東の大雪、雪晴れを行く255系特急しおさい

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク

1月6日に降った雪
1月9日でもまだまだ残っているところがありました。
市街地では望むべくもありませんでしたが
木々の多い日陰とかにはまだまだ真っ白な地面が残っておりました。

行ってみたのは総武本線八街の先。
都心部では高架複々線の連なる総武本線も
この辺りまで来るとのどかな単線に。
沿線の住宅もまばらになり
田畑が広がり始めます。
まず一発目。
総武本線のエースともいえる存在の255系を使用する特急「しおさい」。
上りしおさい6号を狙います。

ド逆光でしたが
まぁ眩さは際立ったかな(^ ^;;
そして今度はこの6号と八街で交換する1号を狙います。
6号は銚子発朝1番の特急。
1号は東京発朝1番の特急。
・・・今度1番同士の交換風景を八街で狙ってみるか・・・?
そんなことを考えてたら、あっという間に来ました。

房総の海をイメージしたという255系のカラーリングですが
雪晴れの光景にもぴったりじゃないですか。
さて
後ろ姿も見送ります。

雪景色。
しんしんと、もしくは、ドカドカと
降っている最中の光景もなかなか興味深いですが
自分的にはやっぱり眩しいほどの雪晴れの光景が一番好きだなぁ。
今週また天気は荒れ模様になる予報が出てますが
関東じゃこんなには雪は降らないだろうなぁ・・・。
遠い雪国にはちょっと行きにくい今年の冬。
とりあえず
近場の雪景色で我慢我慢な寅年の最初の連休でした。

2022年1月9日
総武本線 日向〜八街
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
JR東日本未分類
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク