E235系1000番台、今回は正面LEDがちゃんと写りましたw

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク

ちゃんとLEDが写るシャッタースピードで撮りなさい
と言われてしまえばそれまでなのですが(^ ^;;
車両の先頭部の行先表示。
以前は
ビニール?プラスチック?の薄膜に行先等を印刷して
裏面から蛍光灯をあてる
という方法が一般的でした。
それがいつの頃からか
単色LED、そしてフルカラーLEDへと
電気仕掛けが主流となってきました。
その方が
行先や種別が増えた時対応が簡単なんでしょうね。
このE235系のように最後部になった時は
その月その月の旬の花をイラスト的な手法で表示することもできますし。
・・・そういえば
最後部の季節の花々を撮ったことなかった・・・汗。

次なる課題を発見したところで
通いなれたところでE235系1000番台を撮ったら
あら?LEDがちゃんと写ってた?のカットです。

「快速 成田空港」
の文字がしっかり捉えられています。
シャッタースピードは1/1500。
もしかしてこの車両、
編成によって備えられてる機器のメーカーが違う???
すごい方々はそこまで調べまくるのでしょうけれど
私はそういう編成に出会えたら
「ラッキー♪」で終わっちゃうタイプなので(^ ^;;
動いてる車両をピシッと止めるのが第一命題ではありますが
こういうところもきちんと捉えられるとやはり嬉しいですよね。
この日は運が良かったのでしょう。
天気はドン曇りでも
こういうところで助けられました。
ありがたやありがたや。。。

2021年6月6日
成田線 佐倉〜酒々井
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
JR東日本
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク