かもめ旅(6)干潮の有明海を眺めながら(2)

スポンサーリンク
JR九州
スポンサーリンク

あと数日で「特急かもめ」がやってこなくなってしまう場所で
その勇姿をこの目に焼き付けておきたい。
その一念で遠路はるばる出かけました。・・・全部陸路でw。
朝イチののぞみで関東を脱出し
目的地に辿り着いたのは14時ちょっと前でした。
長崎本線沿いの有明海はちょうど干潮の時間帯。

サクサク撮っていきましょう。
まずは
トンネルの上から885系を。

日豊線特急「ソニック」と共通の「青い」885系。
個人的には
登場当初の「黄色い」885系の方が好きでしたわ。
そうそう、これです。

撮影年月日見たら14年前でした(^ ^;;
さて、時を戻そうw。
ちょっと場所を変えたら
遥か遠くをいく787系の姿も見ることができました。

クロップ使って168mm相当。
この辺り
地形に忠実に線路が敷かれているので
1本の列車を何度も撮ることができました。
この数分後には同じ列車をこんなふうに。

さらに
この奥の湾の向こうを行く姿も捉えることができました。

これ
真っ白な885系で撮ればもっと見やすかったでしょうね・・・orz。
長崎本線
こんな線形なので
振り子を使える885系を使っても
なかなか大変な行路となるようです。
さて
そろそろバスの時間が迫ってきました。
これに乗らないと宿にたどり着けなくなるという・・・
というわけで
バス停至近から何枚か。
まずは885系。

まだ湾内干からびてますねぇ。
もう一丁
今度は787系。

この787系は増結された?8両編成でした。
バス到着寸前には
わずかではありますが青空を見せていただくことができました。

最後にいいのを撮らせていただけましたm(_ _)m
さて
ここから
今宵の宿がある長崎まで
路線バスと各駅停車の旅です。

2022年9月10日
長崎本線 多良〜肥前大浦
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM
2008年9月20日
鹿児島本線 原田
canonEOS-1DmkⅡN EF70-200mmF2.8L USM

スポンサーリンク
JR九州
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク