東京駅発ブルートレインの旅(1)

スポンサーリンク
過去ポジ・JR東日本
スポンサーリンク

四半世紀前の過去ポジ発掘やってますが
今度は今はなきブルートレイン乗車時のカットが出てきました。
乗車したのは
寝台特急富士。
入線シーンから撮り始めていました。

EF66が東京駅にやってくる。
当時は当たり前の光景でした。
この頃の東京駅は
北陸新幹線ホーム増設
中央線重層化
各線の使用ホームずらし

順次行われていた頃で
東海道本線ホームはなんと2面3線状態でした。
このEF66が入ってきている9番線も
片面使用だったと記憶しています。
さてこの時乗ったのはB個室ソロ。
こんな外装でした。

さて内装は・・・

おおっと!
早速とっ散らかってて失礼しました(^ ^;;
下段・下の部屋を取っていたようです。
下り列車だと座席風使用時に進行方向向きに座れる。
上りの時は上段の部屋がそうなる。
予約する時そんなことを気をつけていたのを思い出しました。
この頃の富士は
確か東京発が16:55?
まだまだ明るい時刻の出発。
夜行列車というにはちょっと早すぎた感じでした。
でもこの後の眠りにつくまでの長い時間が
なんとも贅沢極まる時間だったのですよね。
今だと
日の長い時期の上りサンライズ出雲で味わえるかもしれませんね。
さて
次回に続きますw。

1994年か1995年ころ
東海道本線 東京
canonEOS-1NHS EF70-200mmF2.8L USM、EF20-35mmF2.8L

RAILRAILRAIL

スポンサーリンク
過去ポジ・JR東日本
スポンサーリンク
スポンサーリンク
oridonをフォローする
スポンサーリンク
RAILRAILRAIL

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク