ナローな三岐鉄道(2)軽便鉄道博物館がある駅

スポンサーリンク
三岐鉄道
スポンサーリンク

はるばるやって来た三岐鉄道北勢線の終点・阿下喜。
駅前ロータリー
バス乗り場
駐車場
そして撮影ポイントまでバッチリ揃っているという
なんともすごい駅でしたが
さらにもう一丁ありました。
駅到着寸前の列車を撮ったら・・・あら?

なんとも古風な
いかにも昔の近鉄を思わせるようなカラーリングの
素敵な車両が鎮座しておりました。
ちょっとカッコつけて撮ってみましょう。

モニ226形というのだそうです。
昭和6年製だそうですから
北勢鉄道として開業した時に誕生した車両のようです。
かつてはこんな感じの車両たちが
日本のあちこちで活躍していましたよねぇ。
いくつかは実際にお邪魔することができましたが
ほとんどのところは行けずじまいでした・・・。
でも
今回この車両に合うことができて
その憂さがちょっとだけ晴らされたような気分になりました。
この車両が保存されている一体は
軽便鉄道博物館とされているそうです。
全体を見渡すとこんな感じ。

何かしらのミニ車両も走るんでしょうか?
残念ながら
お邪魔した金曜日にそれを確認する術はありませんでした・・・(T^T)
(第1・3日曜日だけ公開だそうです・・・)
次回は子供たちの笑顔で溢れているこの場所を見てみたいですね。
三岐鉄道北勢線阿下喜駅。
あともう1回やりますw

2023年1月13日
三岐鉄道北勢線 阿下喜
canonEOS R5 RF24-105mmF4L IS USM

スポンサーリンク
三岐鉄道
スポンサーリンク
oridonをフォローする
RAILRAILRAIL  毎日鉄道写真とともに!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク